本音で生きる我が人生

本音で語り、本音で感じるをモットーに生きる

家電

パナソニックの衣類スチーマーはやっぱりいい

更新日:

パナソニックの衣類スチーマー (NI-FS470)を購入して久しいが、使い勝手と便利さなどでとてもいいので紹介しよう。
%e8%a1%a3%e9%a1%9e%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%bc-ni-fs470

良い点、悪い点をまとめてみた。
☆良い点
1.アイロン台がいらない。
わざわざアイロン台を出して、セットして、よしやるぞがない。ハンガーに掛けたまま、少し衣類を引っ張りながら蒸気を当てるだけで、シワがみるみる伸びる。
2.使い始めるまでの時間がとても速い。
特に時間のないとき、アイロンならば、設定時間まで時間がかかるが、このスチーマー、スイッチオンして20〜30秒ほど待つだけですぐ使用できる。
3.電源コードが長い。
2.5mも電源コードがあるので、広い範囲で使える。
4.スチームの時間が長い
3〜4分くらいスチールがもつ。実際、ワイシャツならこんなに長くスチームすることは少ない。
5.パナソニックの修理はとても親切で早い。
実は購入してしばらく使っていたら、調子がおかしくなった。すぐにパナソニックに修理依頼。電話対応も良く、程なく修理されて戻ってきた。

★悪い点
1.水の減りが早い
小型なので仕方ないが、スチームボタンばかり使っていると、「え、水切れ?」という感じ。時間は計っていないのでどのくらいで補給しないと行けないかはわからないが、意外に水補給しないといけない。
2.しわ伸ばしの時間が長いときがある
ワイシャツなど綿製品にスチームをあて、シワを伸ばそうとしてもなかなか伸びないときがある(自分のやる方が悪いのかな)。何度も同じ場所を丁寧にしないと伸びてくれなくて時間がかかるときがあった。しわ伸ばしスプレーを使うとそれほど時間はかからない。

気づいたところはこんなところだろうか?

悪い点はあるが、どんな製品だって自分の思い通りに行かないもの。そんな悪い点をカバーできるくらいの製品だ。購入してからとてもよく利用しているので愛着も湧いた。もう手放せない。

-家電
-, ,

Copyright© 本音で生きる我が人生 , 2018 All Rights Reserved.