本音で生きる我が人生

本音で語り、本音で感じるをモットーに生きる

健康 器具

アキレス腱断裂から半年

投稿日:

5月30日にアキレス腱を断裂してから、半年が経った。

普通ならもう直っているのだろうか?

しかし、まだ右足のふくらはぎにしっかり筋肉がついていないため、歩くときには少しびっこな感じになる。

でもまあ、普段の生活には支障はないのであまり気にならない。

さて、装具をつけていたときに、とってもよいサンダル(ギプスシューズ)があったので、紹介しよう。

医者も「これいいねぇ」と褒めていた。

 

 

 

 

 

片足のみで売っていた(当たり前か)。

履くとこんな感じになる。金具のところも入ってくれるのでピッタリ。

アマゾンで売っている。左右兼用・サイズあり。

ただ、欠点は雨の日。ビニールを被せないとびしょ濡れになる。


ファーストレイト ギプスシューズ(M) FR-326(20.5-24.0CM)

下のタイプもあったが、確かギプスがすっぽり入らなかった気がした(曖昧)。雨にはよいが。


アルケア キャストシュー・WP 歩行用キャストカバー・防水 17732 L

ある一時期だけだが、あるとかなり重宝する。ご検討を。

-健康, 器具

Copyright© 本音で生きる我が人生 , 2018 All Rights Reserved.